毛髪ミネラル検査について

毛髪ミネラル検査では、血液検査だけではなかなか解析できない各種ミネラルの過不足や、重金属の蓄積量を診断します。
その結果をもとに副腎疲労・腸内環境などその他の病態の診断材料に有効な検査です。

毛髪ミネラル検査から何がわかるか?

  • 各ミネラルの過不足、バランス
  • 重金属の蓄積量および、ミネラル輸送への影響
  • 交感神経緊張状態
  • 副腎疲労
  • 骨の脱灰
  • 甲状腺機能
  • エネルギー代謝状態
  • 抗酸化力
  • ビタミンB欠乏
  • 腸内環境

 

毛髪ミネラル検査結果サンプル例

 

毛髪ミネラル検査について

現代人はミネラル不足

人間が生きていくために必要な必須ミネラル身体の維持や調整であるとともに有害金属の排出にもかかせません。

しかし現代の日本人のミネラル摂取量は年々減少しています。
毛髪ミネラル検査で体内のミネラルバランスをチェックして足りないミネラルを積極的に補いましょう。

有害金属の蓄積は毛髪ミネラル検査で測定できます。

日常の中の有害金属は海水や土壌、食品、水などの日常生活の色々なものに含まれています。
それが少しずつ体に蓄積し体の許容量を超えると症状として現れます。
有害金属はなるべく体に入れない、そして体に蓄積したものをなるべく早く輩出するように心がけることが大切です。

有害金属汚染度チェック

□風邪をひきやすい
□情緒不安定だ
□肩がこる
□記憶力が低下した
□顔色が悪い
□下痢しやすい
□むくみやすい
□イライラしやすい
□アレルギーがある
□注意力がなくなった
□頭痛をおこしやすい
□抜け毛が多い
□疲れやすい
□貧血だ
□頻尿
□寝つきが悪い
□便秘しやすい
□冷え性だ

チェックが4つ以上なら、体内に有害金属が蓄積している可能性があります。

 

毛髪ミネラル検査方法
<1回目>

  • カウンセリング 約30分 3,000円(税別)
  • 検査代金 19,000円(税別)
  1. 生活習慣・食習慣についての問診
  2. ご自宅にて毛髪を約0.3gカットします。(最新の体の情報を得るには根本よりカット、またパーマや毛染めをされてると正しい検査結果が出ないことがありますので、何も手を加えてない毛髪を根本からカットされることが望ましいです。)
  3. カットした毛髪を専用の袋に入れて外部検査機関に送付します。
  4. 約3週間から4週間で結果がでます。
  5. *カットされるにあたりご不安な方は検査の前に検査方法を十分にご説明いたします。

<2回目>

  • 検査解析、カウンセリング 60分 6,000円(税別)

※60分を超える場合は15分につき、1,000円(税別)の追加料金が発生します。

  1. 検査結果のご報告
  2. 結果をうけて生活習慣・食習慣のアドバイス。不足してる栄養素があればサプリメントのご提案(あくまでも患者さんの意向を尊重しますので無理にサプリメントを勧めることはありません)

 

毛髪ミネラル検査プレミアム

毛髪ミネラル検査の検査結果をもとに、*分子栄養学専門医がアドバイスします。あなたの検査結果を分析したあなたのためのアドバイスです。

  1. 毛髪ミネラル検査結果票
  2. 検査結果からのアドバイス
  3. 栄養素・献立アドバイス表

補給すべきミネラル、解毒・排出に役立つ栄養素、推奨ミネラル・ビタミンをまとめた栄養素アドバイス表と、それを多く含む食品を解説した献立アドバイス表

*分子栄養学専門医 ドクター紹介
医師 宮沢賢史

プロフィール
医師・医学博士
2004年から栄養療法を開始、ライナス・ポーリング博士の提唱する分子栄養医学を医療に取り入れた観点から医療を展開する。
副腎疲労のスペシャリスト