嬉しい妊娠報告

ここ最近栄養療法をしてもっらっていた患者様から妊娠報告が相次ぎました。
私の知人・友人にもちょっとした栄養アドバイスをしたところ、長年の2人目不妊の方たちが相次いで妊娠した経験はありましたが、改めてやはり栄養の力はすごいなーと実感しています。

器質的に問題がない場合、原因不明な場合はやはり栄養療法をやってみる価値はあると思います。

不妊の方に共通していることが沢山あります。

①不規則な食事時間
②朝食・昼食・夕食のどれかを欠食していることが多い
③少食であることが多い
④コーヒーやスイーツ、炭水化物を多く摂取している
⑤玄米・菜食やファスティングなどの食事をしていたことがある
⑥子供のころから貧血だった
⑦お母さんが貧血だった
⑦ダイエットを繰り返していた、やったことがある
⑧コンビニ食や外食などが多い
⑨睡眠時間が短い

などです。

また妊娠中しっかりと栄養が足りている場合はとても手がかからず健康で元気な丈夫な赤ちゃんが産れてきます。逆に栄養不足な場合は夜泣きをしたりぐずったり手がかかる赤ちゃんになってしまったり、風邪をひきやすかったり、アトピー・喘息・アレルギーといったことに悩まされることが多くなります。

赤ちゃんの重要な器官は妊娠10週までに完成してしまいます。妊娠を考え始めたころから自分の身体の栄養状態を確認してみませんか?採血をするだけで沢山の自分の健康状態が分かります。